寺田倉庫、体験できる建築模型工房「Architecture Model Workshop」をオープン!

寺田倉庫が新施設をオープン!建築模型の制作、修復体験も

In Art Beat News Main Article 2 by Art Beat News 2017-02-15

寺田倉庫が、天王洲本社ビル内に建築模型工房「Architecture Model Workshop」を2017年2月1日(水)にオープンした。

建築模型をもっと身近に。「Architecture Model Workshop」

「Architecture Model Workshop」は、アトリエ、ギャラリー、工房を備える、建築模型制作に特化した施設で、建築模型の制作現場を誰でも身近で観ることができる。
当該施設では建築模型の受注制作・修復のほか、建築模型に使用する人型シルエットなどのオリジナル商品も販売。さらに、来場者の写真を撮影し、当日その場で出来上がるオリジナルシルエットプレートの特注制作なども行う。

また工房内には、天王洲のジオラマ模型や著名建築家の写真資料、直筆サインなどを展示。併設の制作スペースでは、来場者が実際に建築模型の制作を行ったり模型修復を体験したりすることも可能だ。さらに、建築模型に関するイベントやワークショップの開催も予定している。

天王洲をアートの発信・集積地へ。「TERRADA ART VILLAGE」
寺田倉庫は「TERRADA ART VILLAGE」として、多岐にわたるアート関連事業を展開している。これまでも、若手アーティストを支援する「TERRADA ART AWARD」の開催や、伝統画材ラボ「PIGMENT」の設置、建築模型を展示しながら保存する新発想の「建築倉庫ミュージアム」の設置など、数々の事業を手がけてきた。
「Architecture Model Workshop」もその取り組みの一環としてオープン。今後は、子どもも参加できるようなイベント、ワークショップも開催予定とのこと。普段はなかなか目にすることも少ない建築模型の制作現場を、間近で見てそして体験をしに訪れてみては。

■Architecture Model Workshop施設概要
所在地:東京都品川区東品川2−6−10 寺田倉庫本社ビル1F
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜、月曜、祝祭日
運営:株式会社アトリエ長谷川匠
公式ページ:http://ahtamw.com

Text: Atsumi Iwama

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

東京のアートシーンで何が起きているか、ニュース、レビュー、インタビューなど日英バイリンガルでライターの声を通じてお届けしています。

Instagram

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use