篠山紀信の歌舞伎写真集『KABUKI by KISHIN』発刊。篠山紀信×後藤繁雄のトークイベントも開催

蔦屋書店の大型アートブックプロジェクトの第一弾として発刊

In Art Beat News by Art Beat News 2017-06-28

蔦屋書店が大型アートブックを独自出版するTSUTAYA BIG BOOKプロジェクトの第一弾として、篠山紀信が歌舞伎を撮影した写真集『KABUKI by KISHIN』が発刊される。篠山紀信とともに企画・プロデュースを行ったのは後藤繁雄。発刊を記念し、7月7日(金)に銀座蔦屋書店にて篠山と後藤氏によるトークイベントも開催されるとのこと。

歌舞伎は、篠山紀信が40年以上にわたって撮り続けた重要なテーマのひとつ。『KABUKI by KISHIN』には、膨大な写真の中から選りすぐりの傑作写真が収められる。今回のトークイベントにおいては、歌舞伎の写真を撮る理由や、坂東玉三郎や中村勘三郎など数々の名優とのエピソードや撮影秘話など、写真家として歌舞伎に触れ続けた篠山紀信にしか知り得ない歌舞伎の魅力が語られる。

『KABUKI by KISHIN』は、歌舞伎の演目や1人の俳優を追った記録的な写真集とは異なり、“舞台の俳優たちに歌舞伎の神が降りてきた瞬間と、写真家に写真の神が降りてきた瞬間とが、奇跡的にクロスして生まれた”写真集だという。歌舞伎ファン以外にも注目の作品だ。

トークイベントの予約は店頭、電話のほか、T-SITEのオンラインストアで受付中。『KABUKI by KISHIN』の予約またはイベント参加券(1,500円/税込)の購入で参加できる。

■トークイベント概要
日時:2017年7月7日(金) 19:00〜20:30
会場:銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
電話:03-3575-7755(営業時間午前9時~午後11時30分)
詳細:https://store.tsite.jp/ginza/event/humanities/428-1037310623.html

Text: 玉田光史郎 Koushiro Tamada

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use