たばこと塩の博物館

清澄白河、両国エリアにある美術館

poster for たばこと塩の博物館

アメリカ大陸の古代文明をふるさととするたばこは、16世紀以降嗜好品(しこうひん)として世界中に広まりました。日本へは、1600年ごろ伝来し、庶民生活にとけこんだ独自の文化が生まれました。
また塩は、生命の糧(かて)として人類と深い関わりをもってきました。製塩に適さない気候の日本では、縄文時代以降、海水を原料とする世界に類のない製塩技術が発達しました。
1978年に開館した当館は、たばこと塩に関する資料の収集、調査・研究を行うとともに、その歴史と文化を広くご紹介する博物館です。

2015年4月に、渋谷区から墨田区へ移転しました。

開催中・今後のイベント

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ有り駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリー

開館時間

10:00から18:00まで
月曜休館
月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日休館、年末年始休館

入場料

一般・大学生 100円、高校生・中学生・小学生 50円。特別展はイベントにより異なる

アクセス

〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3
電話: 03-3622-8801 ファックス: 03-3622-8807

東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅正面口より徒歩8分、都営浅草線本所吾妻橋駅A2出口より徒歩10分、東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成線・東武スカイツリーライン押上(スカイツリー前)駅B2出口より徒歩12分、JR総武線錦糸町駅北口より徒歩20分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use