出光美術館

銀座、丸の内エリアにある美術館

poster for 出光美術館

出光美術館は出光興産の創業者、出光佐三が七十有余年にわたって蒐集し愛蔵した美術品を公開するために、1966(昭和41)年秋に開館しました。開館に際し出光佐三は次のように述べています。「美術館は人の芸術作品であり、そこには日本人としての独創と美がなくてはならない。そして、優れた美術品の蒐集を常に心掛け、これをもって時の人の教学の資となし、後の世の人のために手厚く保存しこれを伝えることは、美術館の最も重要な使命である。」
この創立者の言を信条として、当館は美術研究および保存・修復にもとづく展観の活動を、東京本館のほか、2000(平成12)年に開館した出光美術館(門司)において積極的に行い、当コレクションの紹介に努めてきました。また、広く内外から招いて多くの特別展を開催すると同時に、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、トルコ、中国などで多くの海外展を開催し、日本文化の紹介にも努めています。

開催中・今後のイベント

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ有り駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリー

ホームページ

http://idemitsu-museum.or.jp/

開館時間

10:00から17:00まで
金曜日は19:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館

入場料

一般 1000円、大学生・高校生 700円、中学生以下 無料(ただし保護者の同伴が必要です)

アクセス

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階
電話: 03-5777-8600

有楽町駅国際フォーラム口より徒歩5分、日比谷駅帝劇方面出口より徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use