資生堂ギャラリー

銀座、丸の内エリアにあるギャラリー

poster for 資生堂ギャラリー

資生堂ギャラリーは、2001年3月1日に新装となり、「東京銀座資生堂ビル」地下1階にリニューアルオープンいたしました。新しいギャラリーは天井高5m超の空間を持つ、銀座地区最大級のギャラリーとして生まれかわり、次代を担う価値を発見するというこれまでの理念のもとに、前衛性と純粋性を堅持しながら、国際的に活躍する若手作家の紹介、アジア美術の紹介、さらにはメディアアートなど新しい潮流の紹介も行います。

1919年(大正8年)のオープン以来約80数年間、改装や戦争による一時中断はありましたがその灯を消さず、日本に現存する画廊の中で最も古い歴史を持ち今日に至っております。その間、戦前には無名の新人であった山本丘人や須田国太郎らの初個展を開くなど、新進作家の登竜門としての役割を果たしました。また戦後は、「椿会」や「現代工芸展」などの自主企画を通じで、作家の創作活動を支援し、90年以降は現代美術に主軸を定め、同時代性を重視した企画展を継続開催してまいりました。

開催中・今後のイベント

現在、イベントの詳細情報はございません。情報をお持ちの方は、こちらまでお送りください。

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ有り駐車場無しレストラン・カフェ有り図書館無しバリアフリーではない

開館時間

11:00から19:00まで
日曜日は18:00まで, 祝祭日は18:00まで
月曜休館

入場料

無料

アクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-3 資生堂ビルB1F
電話: 03-3572-3901 ファックス: 03-3572-3951

東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅A2出口より徒歩4分、JR新橋駅銀座口より徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use