このイベントは終了しました。

新田和成( 1954 年広島生まれ)は、東京芸術大学絵画科在学中、現在の作品の基ともいえる藁によるインスタレーションを制作しています。それは絵画のありかたの原点を探ろうとする作業で、物と物との関係、支持体と塗料の関係をきわめようとするものでした。その後、立てかけたキャンバスにおが屑を落下させ、垂直の平面におが屑を積らせる作品、石膏を左右の掌の中でかためた形を空間に点在させる作品など、表現の領域は二次元から三次元空間へと展開していきます。

 今回の新田和成の新作は、「絵画も自然の一部のような」作品を目指して制作された平面作品です。新田和成の中では、絵画も、人と一緒に作り上げる屋外のプロジェクトも、卓越した空間感覚に裏付けられており、人もモノも、つねに自然と共にあるがままにあることを、その表現を通して伝えようとしています。

メディア

スケジュール

2004年12月07日 11:00 ~ 2004年12月19日 18:00

アーティスト

新田和成

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use