クリエイションギャラリーG8開設20周年記念チャリティー企画 270人のクリエイターによるオリジナルジーンズ展『JEANS SHOP GINZA』

クリエイションギャラリーG8

poster for クリエイションギャラリーG8開設20周年記念チャリティー企画 270人のクリエイターによるオリジナルジーンズ展『JEANS SHOP GINZA』

このイベントは終了しました。

クリエイションギャラリーG8とガーディアン・ガーデンでは、1月11日(火)から「クリエイションギャラリーG8開設20周年記念チャリティー企画 270人のクリエイターによるオリジナルジーンズ展『JEANS SHOP GINZA』」を開催いたします。今回のチャリティー企画は、クリエイションギャラリーG8が、前身である「G7ギャラリー」開設より来年1月で20周年を迎えるにあたっての記念展として、年始に開催を予定しております。このチャリティー企画展は、多くの方々にアートやデザインの楽しさを感じていただこうと、14年前にスタートしました。若手から世界で活躍する作家まで、両ギャラリーと交流のある多くのクリエイターのご厚意により、ボランティアで制作していただいた作品を展示・販売し、収益金を財団法人日本ユニセフ協会に寄付するものです。それぞれの表現方法で競作いただくことで、他にはない企画として、毎年好評をいただいております。  
14回目となる今回は、「ジーンズ」を素材に制作していただくことになりました。いまやジーンズはTシャツとともに年齢性別問わず広く着用され、ファッションを語る上で欠かせないアイテムです。270人の作家に思い思いデザインしていただき、縫製済みのジーンズ(EDWIN 503)に特殊なインクを用いてインクジェットプリントします。この会場でしか目にすることができないアイデアに富んだ様々なジーンズが楽しめます。展覧会会期中のみ、予約販売いたします。

メディア

スケジュール

2005年01月11日 ~ 2005年02月04日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use