poster for 05 TDC展

このイベントは終了しました。

ギンザ・グラフィック・ギャラリーでは4月恒例の「05 TDC 展」を開催いたします。
この展覧会は、日本のグラフィックデザイン界が主催するコンペティションとして世界で最も知られる東京TDC賞の最新コンペティションの成果を存分にご覧いただくものです。
受賞作品のどれもが大変にユニークなセレクションとなっている中で、とりわけエキサイティングであった本年度の審査会を象徴するのは、インタラクティブデザイン部門から初のグランプリ受賞となったアンドレアス・ミューラーの「For All Seasons」と、手法としてはそれとまったく対照的なペンで描かれた臼井法子の実験作品「Form of Words」です。このような作品を同様に並べ評価できる場所は世界でもほとんど存在せず、TDC賞ならではの視点のいっかんを感じていただけるものと思います。
同展では、9つの受賞作品はじめ、一般部門、会員部門、インタラクティブデザイン部門からのノミネート作品、優秀作品、あわせて約80作品を展覧いたします。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use