無言館「遺された絵画」

東京ステーションギャラリー

poster for 無言館「遺された絵画」

このイベントは終了しました。

2005年は終戦から60年。戦争によって絶たれてしまった画学生たちの芸術家への夢は作品を通して今も現代人に初々しく伝わってきます。
東京ステーションギャラリーでは、長野県上田市の郊外にある戦没画学生慰霊美術館「無言館」所蔵品の中から、他館の戦没画学生作品も加え58名、約130点の絵画や彫刻の遺作・資料を展示公開いたします

メディア

スケジュール

2005年02月05日 ~ 2005年03月21日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use