poster for 小山田 二郎展

このイベントは終了しました。

日本の戦後美術の中で時代性と普遍性を持った画家として、その独特な造型感覚と特異な表現力で再評価著しい小山田二郎(1914-91)の油彩画と水彩画による回顧展。戦後日本洋画界でセンセーショナルな画家として活躍しながら、71年には世間から身を隠しての個展による制作発表だけとなり忘れられた画家になっていましたしかし、画家仲間や評論家などには熱烈なファンがおり、回顧展が望まれていました観る人の心を鷲掴みにする油彩画38点と水彩画約80点を展示します。

メディア

スケジュール

2005年05月28日 ~ 2005年07月03日

アーティスト

小山田二郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use