森山大道 「ブエノスアイレス」

タカイシイギャラリー

poster for 森山大道 「ブエノスアイレス」

このイベントは終了しました。

タカ・イシイギャラリーでは7月8日(金)から8月6日(土)まで 森山大道の新作「ブエノスアイレス」展を開催致します。国内外で活躍する森山はパリのカルティエ現代美術財団(2003)や
島根県立美術館「光の狩人 森山大道 1965-2003」(2003: 北海道釧路芸術館、川崎市民ミュージアムへ巡回)などをはじめとする展覧会で多くの成功を収めており、タカ・イシイギャラリーでは2002年の「新宿」以来の展覧会となります。
"...野犬とビーシャ(低所得者居住地区)とタンゴとサッカーの町、ブエノスアイレス..."
"...ジャンクでヒップな街には混沌と誘惑がある。しかしそのたたずまいには、どこか遠い記憶につながる懐かしさすら感覚できる...いかがわしくてうさん臭くて、沢山の野犬がいて混血する人々がいて、そして特有の音楽が聞こえてきてといえば、そんな街はまちがいなくセクシーである。..."
森山大道
(それぞれ『BURST HIGH』vol.9/vol.11 “IKEBUKURO NOTE 004/006より コアマガジン)
二度に渡りブエノスアイレスを訪れ、まさに路上の”野犬”と化した森山の眼が捕らえ印画紙に焼きつけた街路、人々、白く乾いたブエノスアイレスの風を是非ご高覧下さいませ。

メディア

スケジュール

2005年07月08日 ~ 2005年08月06日

アーティスト

森山大道

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use