スイス現代美術展 リアルワールド−現実世界

千葉市美術館

poster for スイス現代美術展 リアルワールド−現実世界

このイベントは終了しました。

近代以降スイスは、ホドラー、クレー、ジャコメッティ、ティンゲリーなど、世界的な美術家たちを数多く輩出してきました。この伝統は今日も続いており、多くのスイス人アーティストたちがヨーロッパのみならず世界中で活躍しています。
「リアルワールド-現実世界 スイス現代美術展」は現在国際的に活躍するスイス人アーティスト5人(組)の作品を紹介する展覧会です。近年スイスでは、日常生活、消費文化、政治問題に深い関心を持ち、それらをテーマにクールでシニカルなスタンスで制作活動を行うアーティストが注目をあつめています。彼らは「現実世界(リアルワールド)」と直接向き合い、日常生活で見慣れたオブジェやモチーフを使いながら、その鋭敏な視点により、日常の裏側に隠された事実を白日のもとに曝そうとします。彼らの作品を通して、観光地としての表層的なイメージの裏側にある、スイスの生の文化状況の一端を日本の方々に紹介することができればと思います。
本展覧会は、ヨーロッパで非常に高い評価を受けていながら日本の美術館で本格的に作品を展示したことがないアーティスト、そして、現在ヨーロッパで急速に注目を浴びつつあるアーティストなど、これまで日本で紹介されていないアーティストを意識的に選びました。また出品作家を5人(組)に絞り、1人1部屋づつ与えることで、国別展覧会にありがちな単なる顔見せ的展示ではない、大作中心の見応えのある展示を行います。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use