「コネクティング・ワールド:創造的コミュニケーションに向けて」展

NTTインターコミュニケーション・センター

poster for 「コネクティング・ワールド:創造的コミュニケーションに向けて」展

このイベントは終了しました。

コンピュータやネットワーク技術が飛躍的に発達した現代において,私たちは,様々な端末やシステムを使いわけてコミュニケーションを行なっています.そこでの「コミュニケーション」とは、人と機械、モノなどがが自動的に連結(コネクティング)されていくものといえます。本展では,私たちそれぞれが創造的でオープンなコミュニケーションをはかっていくために,アートやプログラミングの視点から,音,ゲーム,インターネットなどのメディアを駆使したユニークな作品を通して,新しくあらわれはじめた可能性の一端を紹介するものです.

メディア

スケジュール

2006年09月15日 ~ 2006年11月26日

Facebook

Reviews

Makoto Hashimoto tablog review

「コネクティング・ワールド:創造的コミュニケーションに向けて」展

今年の6月に、新しいコンセプトを掲げてリニューアル・オープンしたICC。「オープン・スペース」の設置や「ICCキッズプログラム」の実施など新しい挑戦が続く間、待ち望まれていた企画展が本展である。 ICCにとって原点であるテーマ「コミュニケーション」を人と人の間にだけでなく、私たちが日常的に使い分けている情報端末やシステムなど機械やモノとの間にも読み取り、それらが生み出す多様な事象が連結(コネクティング)されている現代社会の可能性/危険性に迫るという内容である。

BIGFIELD: (2006-10-21 at 02:10)

YCAMの「OBJECT B」は最高です!
http://blog.so-net.ne.jp/bigfield/2006-10-15

ironika: (2006-11-16 at 23:11)

http://www.dezablo.net/2006/11/icc_13a2.html
見てきたけど難解、、、

voidchicken: (2006-11-17 at 23:11)

http://kidsart.seesaa.net/article/27699980.html
これはピタゴラスイッチだ!!東京キッズアート

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use