張淑慶 「GREEN DRAWING」

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 張淑慶 「GREEN DRAWING」

このイベントは終了しました。

張 淑慶 (JANG Sook kyung)さんの作品は、A3サイズの紙に、オイルパステルの1本の緑色だけを使って、一面に細かく楕円を描いたものを、30枚ほど並べて3×3.3mの大きさにした平面です。
平面ですが、1枚1枚の紙は壁に軽く留めてあるだけなので、空調や人の動きにそよぎ、まるで、大きな樹木がいっせいに葉音をたてているように見えます。緑色の楕円は不規則に点在していますが、色が擦れて葉が密集しているように見える部分と、紙の白地が見えている部分があり、白い部分は木々の合間にのぞく天空や、地面に落ちる木漏れ日のようにチラチラと輝いて映ります。
張さんはこの「greendrawing」を、緑豊かな風景を見ているうちに、一陣の風によって緑の波が起こったように感じた体験からつくり始めました。最後にはひとつの作品になると考えて描き始めますが、1枚1枚は独立したものとしてドローイングしています。枚数が揃った時に初めて並べ、バラバラだったものをパズルのように組み合わせていきます。最近ではトレーシングペーパーに描いたものを重ねて展示することもあり、半透明に動く緑には、あわいの中に吸い込まれていくような不思議な魅力があります。張さんは今年多摩美術大学大学院を卒業したばかりの若い作家で、今展が日本での初個展です。「緑」、「みどり」のもつ多様なメタファーや豊かなイメージを体感できる作品です。

■ アーティスト・トーク
10月2日(月) 18:00~19:00

メディア

スケジュール

2006年10月02日 ~ 2006年10月28日

アーティスト

張淑慶

Facebook

Reviews

rainy_bird: (2006-10-22 at 00:10)

GREENとWHITEのMonochrome

http://d.hatena.ne.jp/rainy_bird/20061021

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use