早川良雄 「日本のデザイン黎明期の証人」

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for 早川良雄 「日本のデザイン黎明期の証人」

このイベントは終了しました。

日本のグラフィックデザインの確立に足跡を残した巨星たちの中で、今なおみずみずしい作品を発表し、私たちを魅了する早川良雄。大阪生まれの早川良雄は、戦後、百貨店のデザイナーとして今日では伝説的ともいえる斬新なポスターや広告を制作し、関西のグラフィックデザイン界を牽引する中心的存在となりました。1960年代以降は、東京に拠を移し、企業ポスター、広告、イラストレーション、装丁等の分野で幅広く活躍し、巧みな造形と色彩感覚によって生み出される豊穣な作品の数々は、今日のグラフィックデザイン界に多大な影響を与えてきました。

東京での本格的な回顧展となる今回は、<早川良雄:日本のデザイン黎明期の証人>と題し、初期の活動にスポットを当て、今まで語られることのなかった新しい早川良雄像を検証いたします。
展覧会にあわせ、自伝的エッセイ、デザイン論、また、矢萩喜從郎氏による早川良雄論等を収録した「gggBooks別冊-5:早川良雄」を刊行いたします。

•ギャラリートーク
出演 早川良雄×矢萩喜從郎
日時 12月15日(金) 18:00−19:30
会場 DNP銀座ビル5階 入場無料 要予約 先着70名

メディア

スケジュール

2006年12月01日 ~ 2006年12月22日

アーティスト

早川良雄

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use