小林孝亘 「ものとこころ」

西村画廊

poster for 小林孝亘 「ものとこころ」

このイベントは終了しました。

当画廊では8回目となるこの度の個展では、人物の顔を画面いっぱいに描いた新たな作品を発表します。
この度の個展では人物の顔を描いた8号から100号までの新作油彩画12点とドローイング数点を展示します。画面いっぱいに首から上が描かれた人物たちは、こちらに顔を向けじっと視線を投げかけたり、片目、または両目を閉じていたり、思い思いのポーズをとっています。

[「男-緑のシャツ」、2006]

メディア

スケジュール

2006年10月03日 ~ 2006年10月28日

アーティスト

小林孝亘

Facebook

Reviews

donald_japantimes: (2006-10-20 at 16:10)

Japan Times Art Brief
By C.B. Liddell

Few people know of sotokomori, a phenomenon where people escape abroad, usually to countries with a low cost of living. There, the gentler pace of life and lack of social interaction that comes with the language and cultural barriers serve the same function as bedroom walls. It's easy to see Takanobu Kobayashi in these terms...

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fa20061019b3.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use