美術館ボランティアが選ぶ千葉市美術館コレクション展

千葉市美術館

poster for 美術館ボランティアが選ぶ千葉市美術館コレクション展

このイベントは終了しました。

千葉市美術館では、今年度は32人のボランティアの皆さんが美術館で活動しています。その方たちが、プランを立てて作品を選定し、チラシや目録作り、展示プランから広報に至るまで、協同して作り上げる展覧会です。

千葉市美術館では、2003年4月より“美術館を楽しもう”をモットーに美術館ボランテアによる活動が行われています。ギャラリートークや鑑賞リーダー(児童・生徒の団体鑑賞のためのガイド活動)などを美術館学芸員と共に展開しておりますが、本年度には新しいメンバーも加わり、新たな段階を迎える事になりました。

「美術館ボランテアが選ぶ千葉市美術館コレクション」展は、千葉市美術館が大切に所蔵している市民の文化財産を市民の皆さまに広く知っていただき、「より開かれた身近で親しみの持てる美術館」となって欲しいという願いをこめて、千葉市美術館の初めての試みとして、展示作品の選定から、作品紹介のリーフレットやポスター図案の作成、展示レイアウト、会場案内といった全ての分野をボランティアが中心になって進めたものです。

メディア

スケジュール

2006年10月17日 ~ 2006年12月03日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use