「ムサビと絵本—絵本の表現」展

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 「ムサビと絵本—絵本の表現」展

このイベントは終了しました。

本展は武蔵野美術大学で学んだ作家、デザイナーによる絵本展です。本展では、表現の一ジャンルとして「絵本の表現」を提示することを意図しています。連続する画面で構成される絵本には、一枚の絵にはない連続的な時間と空間の展開があり、そこでイメージやストーリーが表現されています。そこで本展では、かつて本学で学んだ8名の絵本作家の代表作とされる作品の「一冊分全原画」を展示いたします。これにより、それぞれの作家により展開される豊かな視覚コミュニケーションの手法をご紹介いたします。またこれらの作家とは別に、本学で学んだことのある30名の作家による絵本もあわせて展示いたします。

メディア

スケジュール

2007年06月04日 ~ 2007年07月01日
6月17日、7月1日は日曜開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use