「見て! あなたと話して、アートが近づく」展

DIC川村記念美術館

poster for 「見て! あなたと話して、アートが近づく」展

このイベントは終了しました。

本展は、美術史家アメリア・アレナス氏にふたたび協力を仰ぎ実現するコレクション企画展です。「mite!」とは、M-ethod for I-nteractive TE-achingの略で、アレナス氏の提唱で日本全国に広がりつつある対話型鑑賞教育プロジェクトを指します。

関連イベントの詳細に関しては、美術館のホームページをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2007年03月17日 ~ 2007年07月01日

Facebook

Reviews

frf_momo36: (2007-04-14 at 23:04)

のどかな場所にある美術館なのでのんびり作品鑑賞に浸れる。今は時期がちょっとずれちゃったけど、周りの草木もきれい。
見納めのロスコルーム、19世紀のマスターピースから現代美術、日本美術まで守備範囲が広くて面白かった。
企画展はキャプションがなく、作品と向き合って、作品と自分と、友人との会話を促してくれる。アメリア・アレナスのギャラリートークに参加。パワフルな言葉から、絵をみること、鑑賞することの最初に立ち返ることに気づかせてもらえた。やっぱり、美術っていいなあと思った。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use