ロス・ケリー 展

ギャラリーパストレイズ

poster for ロス・ケリー 展

このイベントは終了しました。

この作品の目的は、街の多様なムード、変化しやすい本質、そして複雑さを表現することです。
日々、街は変貌を遂げます。建物の異なった色合いが光の温度によって変化したり、太陽の動きで建物に落とす陰が固くなったり柔らかくなったり。夜は空が暗くなり色を落とし、ネオンの光が輝始め、全く別の物語の扉が開いたりします。

一枚の写真では写し出すことのできない、広大な範囲の街を表現する。何百枚、何千枚もの異なる時間に撮影したものを組み合わせ、人や車など様々な動きを発見して作品の中に織り交ぜたり、一つの色を強調したり、隠したり、フォーカスや構造で遊んだりすることができます。それぞれの作品の一つのシーンが様々の側面を見せて作成されているのです。

ケリーにとってコラージュはとても重要な技法です。なぜなら、それぞれの作品は昼と夜となど違う時間帯で撮影されたものが組み合わさっているからです。一つの作品の中での変化は真実です。この構造は一枚の写真では、感じることのできない、複雑に交差する動きやエネルギーを作品に加えます。

この作品たちは、世界の様々な街で撮影されています。その場所は、時に明確だったり、全く不明だったりします。ケリーの目的は特定の場所を描写するのではなく、街という世界中に存在する環境を様々な形で表現していくことです。

メディア

スケジュール

2007年03月22日 ~ 2007年04月14日

アーティスト

ロス・ケリー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use