第85回ニューヨークADC展

クリエイションギャラリーG8

poster for 第85回ニューヨークADC展

このイベントは終了しました。

1920年の設立以来、世界の広告界をリードしてきたThe Art Director Club(通称ニューヨークADC)。今回で85回目となるこのニューヨークADC展は、長年にわたり、各国のデザイン・広告関係者の注目を集めています。今回も、2005年度に制作・発表された作品を対象に、アメリカを含め世界各国から、1万点以上もの応募があり、金賞11点、銀賞24点が選ばれています。日本人では、ground の高松 聡氏らによる、「教えて! goo」キャンペーンが金賞を、ワビサビ氏(工藤“ワビ”良平+中西“サビ”一志)による、肉体と血をテーマにオリジナル書体“ホルモン”でつくられたポスター「Flesh and Blood」が銀賞を受賞しています。
世界各国から集められ選りすぐられた作品が、ニューヨークADCギャラリーで展示公開された後、日本に空輸されてきました。当ギャラリーでは、ニューヨークADCの協力を得て、これらの入賞作品を中心にご紹介します。

第187回クリエイティブサロン
日 時:2007年2月15日(木) 7:10p.m.~8:40p.m.
入場無料、要予約: 03-3575-6918
ゲスト:
高松 聡(ground 代表 クエイティブディレクター)
小松洋一(電通 コミュニケーション・デザイン・センター クリエイティブディレクター/ アートディレクター)
沢田 真(同アートディレクター)
細川直哉(同コピーライター)
魚返洋平(同コピーライター

メディア

スケジュール

2007年02月05日 ~ 2007年03月02日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use