「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」展

青山ブックセンター・六本木

poster for 「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」展

このイベントは終了しました。

天才建築家フランク・ゲーリーを捉えたドキュメンタリーフィルムが初夏、Bunkamuraル・シネマ他にて公開されます。スペインのビルバオグッゲンハイム美術館をはじめ、ロスのディズニーシンフォニーホール、マサチューセッツ工科大学(MIT)のステイタ・センター、ベルリンのDG銀行など、極めてラフに描かれたスケッチを基にしたとは思えない、大胆かつ奇抜な建築のルーツをたどります。公開を記念したパネル展が開催されます。

「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」
監督:シドニー・ポラック 2005年ドイツ・アメリカ映画/84分

(C) Mirage Enterprises, SP Architecture Productions LLC 2006/ Wisepolicy

メディア

スケジュール

2007年05月18日 ~ 2007年06月15日
展示は6月中旬までを予定。

アーティスト

フランク・ゲーリー

Facebook

Reviews

seds: (2007-06-04 at 16:06)

フランク・ゲーリーの作品を観たら、誰もが衝撃を受けざる負えない。
あまりにも異質な外観、それでいて、実用に耐える内部空間。
フランク・ゲーリーの作品は「彫刻作品」と揶揄される、異端児であるw

フランク・ゲーリーの作品を偶然、街の中で見つけて
他の用事をわすれ
2時間近く、作品に釘付けになったことを思い出す。。。
なんで、あんなカタチになるんだろ?

http://dokudan.seesaa.net/article/43841990.html

karl: (2007-06-09 at 19:06)

Not that much is exhibited at ABC. Only 4 sketches and not originals, but it looks like snapshots of the movie. It is not worth to go there only for this. But you can still go read a few art books.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use