「トロールの森 2007」展

遊工房アートスペース

このイベントは終了しました。

「トロールの森」は、アートを身近に感じて頂きたいというねらいから、2002年から毎年開催されている野外アート展です。都会のオアシス都立善福寺公園を主会場として、様々な美術作品が、公園を行き交う人々を楽しませ、また悩ませ、考えさせ、日常生活のささやかなスパイスとして定着してきました。同時に、作り手のアーティストに対しては、都市と自然が密接に結びついた都市型公園という特徴のある場所を提供することで、善福寺公園というサイトならではの表現を試みる機会となっています。6周年をむかえる2007年度は、インタラクティブ彫刻や音のライブパフォーマンス等の幅広いジャンルを含みます。展覧会の他に子供のワークショップ、参加するアーティストが行うアートツアーもあります。さらに関連するイベントも遊工房アートスペースとその近隣でも行われます。詳細はトロールの森のウェブサイトをご参照ください。

-ドローイングパフォーマンス
ジェイミ ハンフリーズ(アーティスト/英国)が11月3日に午前11時からドローイングパフォーマンスをします。トロールの森野外展示に関連している場所をトレースします。線を沿って行きませんか。
スタートと終了地点は、遊工房アートスペースです。(少雨決行)

-参加アーティストによるアートツアー
実施日時:
11月3日(土) 14:00-16:00
11月11日(日) 14:00-16:00 小林史子さんによるパフォーマンスありまうs。
11月18日(日) 14:00-16:00 小林史子さんによるパフォーマンスありまうs。
集合場所/都立善福寺公園サービスセンター前
※参加費無料 小雨決行

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use