flowers ダンスパフォーマンス 「PARADISE」

原美術館(東京)

poster for flowers ダンスパフォーマンス 「PARADISE」

このイベントは終了しました。

2007年8月、原美術館にて|flowers|ダンスパフォーマンスPARADISEを開催する運びとなりました。今回は、原美術館の建物や庭を借景に、吉本由美と共演者 松島誠が踊ります。喜多直毅のヴァイオリン演奏と響きあい、パフォーマンス全体に広がりを与える阿部康子の照明は「『記憶』を『光』であらわしたらどのような形になるのか」というパフォーマンスの投げかけに応えた重要な要素となっています。中田泉の衣装デザインも『記憶』をテーマに展開します。

題名のPARADISEは、吉本の最近の活動テーマです。現実の人生の中に存在する出来事、現象をデフォルメ、凝縮、転化し、ある「記憶」と「場所」をパフォーマンスによって濃密な空間にした後、またもとの風景の中にかえしてゆく… 叙事詩『神曲』で『天国』に入ってダンテが様々な聖人と出会うように、このパフォーマンスがおりなす多面的な世界をお楽しみください。


出演者:吉本由美、松島誠 音楽/
喜多直毅 ヴァイオリン/ 照明 阿部康子/ 衣装デザイン 中田泉

8月3日(金)、4日(土)、5日(日)
18:30開場、19:00開演

メディア

スケジュール

2007年08月03日 ~ 2007年08月05日

アーティスト

吉本由美松島誠

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use