「ヨーロッパ・アジア・パシフィック建築の新潮流 2006-2007」展

代官山ヒルサイドフォーラム

poster for 「ヨーロッパ・アジア・パシフィック建築の新潮流 2006-2007」展

このイベントは終了しました。

「ヨーロッパ・アジア・パシフィック建築の新潮流2006-2007」が 2006年欧州文化首都パトラスに続き、2007年5月11日より東京・ヒルサイドテラスおいて開催されます。 第四回となる今回は、コミッショナーに山本理顕、MVRDVのヴィニー・マース両氏を迎え、 ヨーロッパ、アジア・パシフィックから16組の建築家が選ばれました。 コミッショナーが設定したテーマは「Agenda/アジェンダ」。 過去・現在・未来にわたるそれぞれの建築家たちの建築に対する志を通して「新潮流」を提示します。

シンポジウム: 5月12日(土)、10:30 - 19:00
場所:ヒルサイドプラザ プラザホール
入場料:3000円
出演者:第4回コミッショナー+出展建築家、歴代コミッショナー+出展建築家

メディア

スケジュール

2007年05月11日 ~ 2007年05月27日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use