「ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展」

森アーツセンターギャラリー

poster for 「ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展」

このイベントは終了しました。

シャトー・ムートン・ロスシルドのヴィンテージ・ワインは、優れた品質のみならず、ラベルが毎年異なる画家によって描かれることでも知られています。その伝統は、1945年以降ずっと続いており、ピカソ、シャガール、ミロのような大画家のほか、チャールズ皇太子が風景画を描くなど、バラエティに富む人選が魅力です。
本展では1945年から現在までのヴィンテージ・ラベルの原画約70点を、貴重な写真や資料とともに一挙公開いたします。日本においては1982年以来、約25年ぶりの開催となり、2005年のラベルを描いたジュゼッペ・ペノーネによる原画を含め、約20作品が日本初公開です。会期中にはムートン・ロスシルドのワインをグラスでお試しいただける特別イベントも開催します。

[画像: パブロ・ピカソ (1973) © Baron Philippe de Rothschild]

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use