中村圭 「Cocorone」

エモン・フォトギャラリー

poster for 中村圭 「Cocorone」

このイベントは終了しました。

超現実的な空間インスタレーション作品がやって来た。
中村圭は、デフォルメされた動物や人体を模した近未来的なオブジェを制作し、原始的な感覚を呼び覚ますような作品を発表してきた。
今年、ここ広尾で発表する作品「ココロネ」はそれまでの作品の延長上にあるが、視覚的な面白さというよりむしろ空間全体を包むような表現へとシフトしている。
和紙や木といった柔らかい自然の素材と、同じ天然の素材でありながら鉄や鉛などの量感のある素材を組み合わせた作品「ココロネ」。メインステージに置かれたその奇妙な造形は、森でも都市でもないこの空間に漂う微細な気配を読み取って、ひとつひとつ言葉を紡ぐように枝から実を成らす。
セカンドステージは、記号化した言葉がレリーフされた「木の実」が壁に淡々と配置され、その真ん中に椅子が置かれたコンセプチャルな作品。天井から垂れ下がるチェーンは、雨の雫のようであっても潤すような優しさとは様子が違い、その「雨」は静かに椅子の上に落ちている。
"DEEP IN THE FOREST" と記された表題からも、なにか重要なことづてを残すように静謐な空気を纏ってここに在る。この作品は地上にあるすべての命にとって、決して居心地が良いとは言えない現代への風刺とも見みることができるだろう。中村のプリミティブな感性と構成力によって二つの空間をひと周りもふた周りも大きく感じさせる空間を創りだし、現代彫刻の新しい見せ方を提示しようとした中村圭の意欲作となっている。

メディア

スケジュール

2008年04月15日 ~ 2008年05月02日
http://www.emoninc.com/test/exhibition/nk_m.html

アーティスト

中村圭

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use