Spiral Performing Arts Series vol.3 デュルシネア・ラングフェルダー & Co. 「 デュルシネアの嘆き」

スパイラル

poster for Spiral Performing Arts Series vol.3  デュルシネア・ラングフェルダー & Co. 「 デュルシネアの嘆き」

このイベントは終了しました。

過去2回、代表作「ヴィクトリア」の公演で日本を沸かせたデュルシネア・ラングフェルダー。彼女は、シルク・ドゥ・ソレイユやラ・ラ・ラ・ヒューマン・ステップスなど数多くの才能を生み出したカナダ・ケベック州の文化シーンを代表する重要なアーティストの1人です。

待望の最新作は「ドン・キホーテ」に登場する架空の女性、デュルシネア姫をテーマにしたもの。デュルシネアは、自身と同じ名前を持つこの「不在のヒロイン」の目線を通じて、閉ざされた歴史の扉を開きます。彼女が語るもう一つの世界とは?歴史とは?

スパイラルが世界で初めてのお披露目の場となる「デュルシネアの嘆き」。ダンスあり、歌あり、演技あり、笑いありのこの公演にご期待ください。

メディア

スケジュール

2008年09月22日 ~ 2008年09月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use