藤井秀全 「Stain "Outward"」

スパイラル

poster for 藤井秀全 「Stain "Outward"」

このイベントは終了しました。

SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)は、次世代を担う若手クリエーターの発掘を目的に2000年にスタートした公募展形式のアートイベントです。今年も5月2日~5日にかけて書類審査を勝ち抜いたクリエーター100組がスパイラルホールに集い、その自由な創作活動を競いました。

その中で藤井秀全(ふじい ひでまさ)は、LEDを使い、まるで布目に染みわたる水のように光が空間に広がる様を視覚化した作品「Stain(ステイン)」を発表し、第9回SICFグランプリを受賞しました。

審査員の一人である赤井隆・アップリンク主宰が「その美しい光は、攻殻機動隊の冒頭に見ることができる都市の光のように見え、また、宇宙船の中で育つエレクトリック・プランツの葉脈のようにも見える」と評した「Stain」は、画面からにじみ出た光が、意志をもった生物のように能動的に働きかけ、見る者を誘惑します。

「Stain "Outward"」展では、「Stain」シリーズ最大となる1800mm×1800mmの最新作を中心に、「光」を題材にした作品を展示します。ぜひ、藤井秀全が放つ瑞々しい光をぜひ体験ください。

メディア

スケジュール

2008年10月25日 ~ 2008年10月28日

アーティスト

藤井秀全

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use