「夢は無限 藤子・F・不二雄展」

杉並アニメーションミュージアム

poster for 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」

このイベントは終了しました。

藤子・F・不二雄が、「描くぼくが楽しみ、読んでくれる人も楽しむ、そんな漫画がずっとぼくの理想なんだ」と生涯を通して語り続け、探し続け、見続けた夢の世界 −児童漫画−。その信念をもって、ひたすら描き続けた作品群は膨大なものがあります。この企画展では、そうした藤子・F・不二雄の作品世界を少年時代から絶筆まで、時代と共に振り返り、その軌跡を顕彰していきます。往年の藤子ファンから、ドラえもんしか知らないお子様まで楽しんでいただける内容となっておりますので、ぜひ足をお運びください。

-レクチャーアニメ 『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』公開記念
— ドラえもんアニメをつくることが僕の夢だった —
開催日時: 3月20日(木曜日祝日)12:30開場/13:00開演
定員:先着もしくは抽選50名
申込開始3月1日(土曜日)12:00より、メール・電話にて受付開始予定
※応募の詳細はミュージアムホームページ上にてお知らせします。
ゲスト:
渡辺歩氏 (「のび太と緑の巨人伝」監督)
鈴木伸一氏 (杉並アニメーションミュージアム館長・スタジオ・ゼロ代表)
内容: 新作の映画ドラえもん公開を記念して、いままでも『映画ドラえもん のび太の結婚前夜』や『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』などの監督を務め、今回の新作『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』でも監督を務める渡辺歩氏に、映画ドラえもんへの想いなどを語っていただきます。聞き手は、藤子先生とはトキワ荘の青春時代からの盟友、そして藤子漫画に欠かせない「ラーメン大好き小池さん」のモデルでもある当館館長の鈴木伸一が務めます。

-トークイベント 「藤子・F・不二雄 その創造世界に接して」
開催日時:4月29日(火曜日祝日)
12:30開場/13:00開演(定員:先着もしくは抽選50名)
申込開始: 4月5日(土曜日)12:00より、メール・電話にて受付開始予定
※ 応募の詳細はミュージアムホームページ上にてお知らせします。
ゲスト:
黒川和彦氏 (小学館執行役員)
むぎわらしんたろう氏 (漫画家、 『ドラベース』作者)
鈴木伸一氏 (杉並アニメーションミュージアム館長・スタジオ・ゼロ代表)
内容: ドラえもんといえば「コロコロコミック」、その「コロコロコミック」で編集長も務めた黒川和彦氏と、藤子先生の元でチーフアシスタントを務めたむぎわらしんたろう氏、そして当館館長の鈴木伸一が、在りし日の藤子・F・不二雄先生について思いをはせつつ、その作品群に接した思い出を語ります。児童漫画にこだわりつつも、表現される世界は「宇宙」「歴史」「風刺」など様々で、膨大な知識と、卓越したユーモアセンスが垣間見られます。その創造の源、原点を探ります。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2008年02月26日 ~ 2008年05月25日 15:00

アーティスト

藤子・F・不二雄

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use