「あそびじゅつくる」 展

横須賀美術館

poster for 「あそびじゅつくる」 展

このイベントは終了しました。

写真のような風景画に感心したり、単純化された人物画に笑ったり、ぐちゃぐちゃに描かれた抽象画に「これは自分にも描けるのでは?」と思ったり、美術館でみなさんはどのように楽しんでいますか?
美術館に展示されている作品だから理解しなくてはいけない……のではなくて、美術館に展示されている作品は楽しまなくては損! 本展の試みは、あそび、つくりながら、子どもはもちろん大人の方まで、より多くの方に美術作品や美術館を楽しんでいただくことにあります。
一度見たらその後はなかなか会えない作品と、思いついたときに会える作品。どちらがより大切ということはありません。しかし、コレクションを持っている美術館としては、所蔵している作品にも興味や愛着を持っていただきたく思います。それならば、ますます楽しまなくては損!「あそびじゅつくる展」は、横須賀美術館の所蔵作品に親しみながらあそべる展覧会です。
ワークショップや鑑賞シートなど、手を動かしながらびじゅつをあそぶプログラムをご用意していますので、これまで美術館へちいさいお子さんとは行きにくいと思っていた方、美術館には行ったことがないという方、美術をちょっとちがう角度から見てみたいと考えていた方などにとって、本展が美術館や美術作品への興味・関心を深め、より親しみを持ってもらう機会となればと思います。

[画像: 伊藤久三郎、「窓辺」、1931年]

メディア

スケジュール

2008年05月24日 ~ 2008年07月21日
6月2日、7月7日休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use