石ノ森章太郎 「石ノ森アニメの世界」

杉並アニメーションミュージアム

poster for 石ノ森章太郎 「石ノ森アニメの世界」

このイベントは終了しました。

2008年は、石ノ森章太郎生誕70年の節目の年です。
石ノ森章太郎は1954年に「二級天使」でデビューしてから、数多くの漫画作品を創造し続け、それらを石ノ森章太郎は、漫画を「どんなものでも表現できる」万画(よろずが)、すなわち「萬画」と称しました。
たくさんの世界を創り出せる「萬画」とアニメーションは昔から密接な関わりがあり、氏の作品もまた数多くアニメ化されてきました。そして石ノ森章太郎自身もアニメーションの制作に多く携わっています。トキワ荘の仲間とともにアニメ制作スタジオ「スタジオ・ゼロ」を設立し、『鉄腕アトム』「ミドロが沼の巻」を下請けした際には絵コンテ・原画も担当しました。
コミック出版作品数世界一のギネス記録をもつ石ノ森章太郎の、「アニメーション」に関わる部分にスポットを当ててご紹介いたします。

トークイベント、上映情報等サイトをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2008年11月26日 ~ 2009年02月22日

アーティスト

石ノ森章太郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use