カイトサイコ + 中村友香 展

アートフロントギャラリー

このイベントは終了しました。

アートフロントグラフィックスでは、月ごとに、作家やテーマに基づいた特集展示を開催しております。2008年6月の特集は、遠く広がる地平線を描くフランス在住の日本人作家カイトサイコの作品と、起伏する地平線が印象的な中村友香の作品を中心に展示します。
目の前に広がる地平線を見たことはありますか?
山の頂やビルの展望台など高い視点から見る地平線と違って、砂漠や草原に立って見る地平線は、今、自分が立つ地面とつながって、どこかの地平へと確実に広がっています。どこか知らない場所、遠く知らない世界、そして、そこへ続く道。自分自身を身体の小さな尺度とすると地平線はあまりに大きな存在ですが、それでも自分としっかりつながる大きな地平線の広がりは夢や想像をかき立てます。今回ご紹介する作品には様々な色、様々な印象の地平線があります。地平線によって、その向こうに見える風景も違ってみえるはずです。

※ 今回特集している作品の他にも、多くの作品をご紹介しております。 お気軽にお立ち寄り下さい。

メディア

スケジュール

2008年06月03日 ~ 2008年06月29日

アーティスト

カイトサイコ中村友香

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use