角田純 「Sounding through」

フォイル・ギャラリー

poster for 角田純 「Sounding through」

このイベントは終了しました。

フォイル・ギャラリーでは2009年5月1日(金)から5月23日(土)まで、角田純作品展「Sounding through」を開催致します。

昨年初夏に弊廊で開催された個展では、そのみずみずしい色彩と軽やかなタッチ、絶妙なバランスのアブストラクト・ペインティングで、見る者を魅了しました。縄文文化への興味からインスピレーションを得たシリーズや、光の模様や流れをキャンバスに映したシリーズ、緻密な点から色鮮やかで繊細な世界を描くシリーズなど、角田純の絵画表現は幾方向もの広がりを見せてきました。

ライフワークとして描き続けてきた角田の絵には、その時々の心のゆらぎや日々の感情が自由に描かれています。新作のシリーズのドローイングやペインティングも、奔放で大胆、時に繊細な線が流れます。新作と旧作を織り交ぜながら展示する今回、時を超えて変わってゆく彼の作品に触れたとき、私たちは色と光の織り成す解放的な絵画世界に身を委ねることでしょう。

本展にあわせ、初の作品集『Cave』も刊行致します。どうぞご高覧下さいますようお願い申し上げます。

メディア

スケジュール

2009年05月01日 ~ 2009年05月23日
開催時間 12:00-19:00、初日は18:00迄、日曜休廊(5月3日〜5月6日は開廊)

オープニングパーティー 2009年05月01日18:30 から 20:30 まで

アーティスト

角田純

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use