今村香織 「光の谷の風景」

メタルアートミュージアム光の谷

poster for 今村香織 「光の谷の風景」

このイベントは終了しました。

大学在学中、鉄が溶接機の熱でみるみる溶け出し、変化して、くっつき合うおもしろさに魅せられて、鉄の立体作品を作り始め、卒業後の2002年、アトリエを探して偶然にも鉄の街「川口」に居をかまえることになりました。鉄に対しての興味はますます深まり、単なる作業工程への興味だけでなく、鉄という素材そのものの魅力へと引き込まれていきました。特に、衝撃を受けたのは街中で頻繁に行われている解体工事で、その現場での大量の廃材鉄筋や木材で、鉄が生きているように見えたのと同時に、木の廃材もまた鉄と切り離せない関係にあることを知り、2004年に木と鉄を組み合わせた作品を造り始めました。

[画像:「Sew Up River」 (2006)]

メディア

スケジュール

2009年08月08日 ~ 2009年09月06日

アーティスト

今村香織

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use