フィリップ・ワイズベッカー 「Recollections」

クリエイションギャラリーG8

poster for フィリップ・ワイズベッカー 「Recollections」

このイベントは終了しました。

クリエイションギャラリーG8は、3月30日より、パリ、ニューヨーク、バルセロナを拠点にアーティスト、イラストレーターとして活躍するフィリップ・ワイズベッカー展を開催します。
私たちの日常にあって誰も気にとめない、しかし目立たないがゆえに、年月の試練に耐えて存在し続ける、無名のオブジェたち……。フィリップ・ワイズベッカーは、それらのオブジェの簡素な美しさを復元し、その記憶が永遠になるよう、紙や段ボール、鉛筆や定規を用い、シンプルかつ印象的に描いています。

展覧会では、ワイズベッカーが収集したオブジェを、ノートやシート、平面あるいは立体という形で回想、氏のそんな「リコレクション(recollection回想/re-collection再収集)」の数々を紹介します。

クリエイションギャラリーG8では、2000年に個展「SIMPLY PUT」を開催。日本で初めての発表でありながら、ワイズベッカーの作品は、デザインやイラストレーションの業界関係者や専門誌などで高い評価を得ました。その後、ワイズベッカーはフランス政府によるアーティスト・イン・レジデンス・プログラム「ヴィラ九条山」(京都)の招聘作家となり、4ヶ月間制作滞在ののち、作品集『HAND TOOLS』を出版。さらにブックセラーアムズ(大阪)、ギャラリーココ(京都)、ロケット(東京)で展覧会を開催。サントリー、虎屋、三越など日本の仕事も増えています。

第210回クリエイティブサロン
3月31日(火)19:10-20:40
出演:フィリップ・ワイズベッカー
入場無料 要予約(TEL 03-3575-6918)

メディア

スケジュール

2009年03月30日 ~ 2009年04月25日

オープニングパーティー 2009年03月30日19:00 から 20:30 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use