「新世代~未知なる場所を求めてNew Generation~」展

art space kimura ASK?

poster for 「新世代~未知なる場所を求めてNew Generation~」展

このイベントは終了しました。

国際的な金融危機に示された経済システムの動揺、新生物(ウィルス)の出現による生命の危機など、今や時代は大きな変容の時を迎えているように見えます。現代美術の世界でも、この10年を牽引して来た、アニメーションや漫画などのサブカルチャーを取り込んだポップ・アートは停滞、矮小化し、目を見張るような新しい表現はすっかり影を潜めてしまったように見えます。また90年代後半に登場して来たメディア・アートも、先端テクノロジーの進化とは裏腹に、未だ美術の主役たり得ていません。

しかし、こうした停滞感や閉塞感に満たされた時代の美術であっても、これまでの時代と同様に、次の時代の美術を築く、新しい世代は間違いなく、その胎動を始めているはずです。この展覧会は、こうした新しい世代の予兆を見出し、個々の才能の開花を期待する目的で企画されたものです。

秋吉和城はドラム缶の内側に乳剤を塗り風景を等身大で切り取るピンホールカメラによる作品を、工藤岳大は人工皮膚を使ったオブジェを、古市牧子は映像を中心に、それぞれ新作による展示を行います。

ここに登場する3人の若いアーティストは未完の器ともいえるでしょう。しかしそれ故にこそ、大いなる可能性を秘めているのだともいい得るのです。彼らの表現の内に、我々のまだ見知らぬ、未知なる場所への回路が示されることを期待したいと思います。

[画像:「Pour l'amour de Dieu」(2008), 4'10'']

メディア

スケジュール

2009年07月06日 ~ 2009年07月18日 17:00

アーティスト

秋吉和城工藤岳大古市牧子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use