「松本俊夫映画回顧展」

イメージフォーラム

poster for 「松本俊夫映画回顧展」

このイベントは終了しました。

武満徹、粟津潔、大島渚、東松照明、寺山修司、山口勝弘...映像作家として60年代を彩る豊かな才能と交流し、映画理論家として日本のヌーヴェルヴァーグをはじめ当時生まれつつあった革新的な映画表現に大きな影響を与えていた松本俊夫。 2009年新春、作品公開後40年になる『薔薇の葬列』(ニュープリント)を皮切りに、 松本俊夫の映像世界がめくるめく展開する!!

スケジュールの詳細はHPご覧下さい。

メディア

スケジュール

2009年01月17日 ~ 2009年02月27日

アーティスト

松本俊夫

Facebook

Reviews

M. Downing Roberts tablog review

Aesthetics of Hallucination

A retrospective of experimental director Toshio Matsumoto's work is headlined by a unique horror film.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use