小野耕石 「cultivate the boulder Ⅱ」

アートフロントギャラリー

poster for 小野耕石 「cultivate the boulder Ⅱ」

このイベントは終了しました。

小野の作品はスクリーンプリントで刷り上げた「インクの柱」で出来た作品で、その1つ1つの柱は60回から100回も重ねて刷りあげられたものです。このようにして作りだされたカラフルな柱のレイヤーからは、「行為」と「時間」の重なりも感じることができます。彼の作品の一つで蝉の抜け殻を使った「徒花」を取り上げてみますと、命の短く儚い蝉ですが、その抜け殻が彼独自のカラフルな柱が加えられることによって、新しい「生」が吹きこまれているようです。今回の展示では、小野耕石の平面を基盤にした版画作品とそこからインスタレーションへと発展した作品を展示します。新旧の作品群からは、常に多様なベクトルをも見据えるこの作家の断面が浮かびあがってくるでしょう。

[画像:小野耕石「徒花」蝉の抜け殻 油性インク]

メディア

スケジュール

2009年11月10日 ~ 2009年11月29日

アーティスト

小野耕石

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use