海老原優 + 原田賢幸 「円周率と最大公約数」

Otto Mainzheim Gallery (オットーマインツハイム ギャラリー)

poster for 海老原優 + 原田賢幸 「円周率と最大公約数」

このイベントは終了しました。

この度CAMPでは、若手アーティスト、海老原優と原田賢幸による二人展『円周率と最大公約数』を2月28日(土)より開催致します。

海老原優は、ギャラリーでの展覧会をはじめ、第12回文化庁メディア芸術祭アート部門にて奨励賞を受賞するなど、活躍めざましいアーティストです。一方の原田賢幸は、1月に行われた美大の卒業制作展で100台以上の扇風機を使ったインスタレーションを発表し、ひときわ際だつ存在感を示しましたが、学外での展示は今回が初となります。

展覧会のタイトル『円周率と最大公約数』とは、二人の作品やその性質を数学用語に置き換えたものです。私たち人間ひとりひとりの記憶の共有地は果たして存在するのか、もしくは無限に割り切ることなどできないまま、綿々と受け継がれていくのか。会場で、二人の作品とともに思考をめぐらせる時間を過ごしていただけたらと思います。

メディア

スケジュール

2009年02月28日 ~ 2009年03月29日
開催時間: 平日 12:00-19:00、土日祝 12:00-18:00

オープニングパーティー 2009年02月28日18:00 から 22:00 まで
19:00よりアーティスト・トークを行います。

アーティスト

海老原優原田賢幸

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use