第30回イメージライブラリー映像講座 「イジー・バルタの世界」

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 第30回イメージライブラリー映像講座 「イジー・バルタの世界」

このイベントは終了しました。

イジー・バルタ氏は、チェコアニメーションの創始者イジー・トルンカやブジェティスラフ・ポヤルの精神を受け継ぎながらも常に新しい表現を開拓し続け、現代の人形アニメーション界を牽引する、チェコアニメーションを代表する作家です。代表作には、人間に見立てた手袋を表情豊かにアニメートし映画史をなぞらえていく『手袋の失われた世界』、「ハーメルンの笛吹き男」伝説を新解釈で描いた『笛吹き男』、廃墟に打ち捨てられたマネキンたちの不気味さとエロティシズムをたたえた世界を描く『見捨てられたクラブ』などがあります。また、2009年夏には、新作の長編アニメーション『In the Attic(屋根裏のポムネンカ )』の日本公開を控えています。

本講座では、イジー・バルタ氏と、『In the Attic(屋根裏のポムネンカ)』プロデューサーのミロスラフ・シュミットマイエル氏による講演とバルタ氏の作品上映を行います。

詳細についてはサイトをご覧ください。

会場:武蔵野美術大学 第1講義室(1-103教室)
入場料:無料。事前予約制。

メディア

スケジュール

2009年03月22日 13:00~16:00

アーティスト

イジー・バルタ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use