このイベントは終了しました。

四季の変化に富んだ日本には、季節の訪れを告げる折々の自然の風情があります。その風土のなかで育まれた季節の移ろいへの鋭敏な感覚は、古くから和歌に詠まれる歌枕のイメージに季節や時間が結びついた名所絵、十二ヶ月の景物を描いた月次絵(つきなみえ)などの絵画を生み出してました。本展では、秋から冬への季節の情景をお楽しみいただける近世絵画を紹介いたします。また、觀海庵の展示は本年最後となりますので、一足早くお正月を意識して、おめでただいモチーフや干支のトラを描いた作品も織り交ぜて展示します。あわせて展示される現代美術との対比のなかで、季節の香りをご堪能ください。

前期 9月12日〜10月12日

後期 10月17日〜11月23日

メディア

スケジュール

2009年09月12日 ~ 2009年11月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use