「まばゆい、がらんどう」展

東京藝術大学 大学美術館・陳列館

poster for 「まばゆい、がらんどう」展

このイベントは終了しました。

今日の美術の表現形態はテクノロジーの発展を経て実に多彩になりました。 「まばゆい、がらんどう」展では、絵画、彫刻、写真、映像、音響、インスタレーションなど、 さまざまな手法を横断する作家による先鋭な作品を紹介し、"アート"というテクノロジーの可能性を探ります。

アートは人によって作り出されるメディアです。人と作品と空間とが互いに共振して、あるいは歪みが生じて、 私たちの知覚をあらゆる角度から刺激します。その経験は対峙する物事への認識を既知のものから解放し、 次代へと進む手掛かりを与えてくれるのではないでしょうか。

「まばゆい、がらんどう」とは、眩しい光に満ちた空間にいる時のような、光に圧倒される感覚をもとにしています。 仮に、そこに物がなかったとしても、少なくとも圧倒する「光」の存在が感じられます。 視界が表層を超えて、それまで潜伏していた「何か」に包まれる――本展は、このような摩訶不思議な作品たちによって構成されます。

関連イベントも開催します。詳しくはHPご覧下さい。

メディア

スケジュール

2010年01月06日 ~ 2010年01月20日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use