武田厚志 「Nombre-ノンブル-」

ガーディアン・ガーデン

poster for 武田厚志 「Nombre-ノンブル-」

このイベントは終了しました。

ガーディアン・ガーデンでは、「The Second Stage at GG」シリーズ第29弾を開催する運びとなりました。
若手表現者を応援しようと1992年から始まった公募展『ひとつぼ展』は'08年30回で終了し、'09年には「1_WALL」として新たなスタートを切りました。これまでの『ひとつぼ展』の入選者計566名の中からは、各界で活躍するクリエイターが数多く登場しています。このシリーズは、『ひとつぼ展』および「1_WALL」の入選者たちのその後の活躍を紹介する展覧会です。今回は、1994年第4回『ひとつぼ展』で入選した武田厚志です。

武田は、エディトリアルデザインを中心に手がけるアートディレクターです。『ひとつぼ展』入選後、デザイナーとして10数年のキャリアのある武田にとっての初めての個展になります。

書籍のデザインの魅力は、広告とは異なり読者が直接手で触れ、長時間接点があり、デザインそのものが商品の一部になること。そして販売数として結果が見えることだと武田は言います。彼の作る書籍は、シンプルで、声だかには語りませんがしっかりと主張が伝わり、見るものを引きつけます。

今回のタイトルは、武田らしく本のページや数字を表す『Nombre-ノンブル-』です。これまでに手掛けてきた「PHaT PHOTO」などの雑誌や本、「INAXギャラリー」や「epSITE」のグラフィックに加え、新たないカレンダーをデザインし、展示します。武田ならではの新しいカレンダーのあり方を提案してくれるはずです。ぜひご期待ください。

メディア

スケジュール

2010年05月17日 ~ 2010年06月03日

アーティストレセプション 2010年05月17日18:30 から

アーティスト

武田厚志

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use