落合多武 「スパイと失敗とその登場について」

ワタリウム美術館

poster for 落合多武 「スパイと失敗とその登場について」

このイベントは終了しました。

ニューヨークの通りに出没する珍しい動物!!壊れたビデオカメラが偶然生み出したミステリアスな映像、エベレストの頂上まで続く階段、地球上の建築を巡るドローイングなど。落合多武の作品からは、ありふれた世界の些細なずれ、軽いものと重いもの、ユーモラスなものとシリアスなものの不思議な結びつきを感じることができます。20年前、大学卒業直後、制作の場をニューヨークに移した落合多武が、魔法使いや忍者のように気配を消して、突然東京に現れます。今回は、長年あたためてきた多くの未発表作品を一挙に展示する初の本格的な個展です。

関連企画 1:毎日のイベント

17:00より:ギャラリー・ツアー
展覧会の解説をしております。
17:30より:ギャラリー・カフェ
毎日5名様限定で、アイリシュコーヒー(コーヒー とウイスキー)をご用意しております。
16:30より受付でコーヒー券を配布しております。

■ 展展覧会入場券をお持ちの方は、自由にご参加いただけます。

関連企画 2:トーク

日時:7月15日(木)19:00~21:00
カオス*ラウンジ・プロジェクト ――「日本のアート」を求めて
出演:黒瀬陽平(美術家、美術批評家)

日時:7月22日(木)19:00~21:30
17人目の建築家と17人目の表現者による対話実験
出演:dot architects [ドットアーキテクツ ](建築家)× 快快[ファイファイ](演劇制作チーム)
司会:藤原徹平 (隈研吾建築都市設計事務所)

■ 関連企画 2のお申込/お問合は、下記までお願いします。定員になり次第〆切りいたします。
参加費:各 1000円(要予約)
会場:ワタリウム美術館
東京都渋谷区神宮前3-7-6
Tel:03-3402-3001 
mail:official@watarium.co.jp
http://www.watarium.co.jp

メディア

スケジュール

2010年05月22日 ~ 2010年08月08日

アーティスト

落合多武

Facebook

Reviews

Erika Raberg tablog review

Mysteries happily unsolved

Tam Ochiai's “spies are only revealed when they get caught” at the Watari Museum of Contemporary Art.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use