マイケル・ケンナ 「Venice / New York City」

BLD Gallery

poster for マイケル・ケンナ 「Venice / New York City」

このイベントは終了しました。

マイケル・ケンナは1953年イギリス北西部の工業地帯に生まれ、ロンドン・カレッジ・オブ・プリンティングで写真技術を習得した後、77年にアメリカへ移住し、以来アメリカを拠点に写真家として活動を精力的に続けています。ハッセルブラッドの中判カメラを使用し、夜や夜明けに長時間に及ぶ露光により作り出された風景写真は、そこに流れている時間の流れや空気感までもが写りこみ、その神秘的な風景は鑑賞者を異次元の世界へ誘います。ケンナ独自の美意識と卓越したプリント・テクニックによって、まるで絵画のように仕立てられた作品は、わずか20センチ四方の小さな画面の中に、緊密で静寂な空気が漂い、クラシカルでロマンティックな叙情に満ちています。それは、風景写真であると同時にケンナの心象風景であり、そこには自分の美意識を圧倒的に貫くケンナの姿勢が伺えます。本展ではマイケル・ケンナの新作「Venice」と「New York City」、「Mont St. Michel」の3シリーズを展示します。また会期中、サイン会を開催予定です。

[画像: Flying Bird over San Marco, Venice, Italy, (1990) (C) Michael Kenna/RAM]

メディア

スケジュール

2010年08月20日 ~ 2010年09月26日

オープニングパーティー 2010年09月05日15:00 から

アーティスト

マイケル・ケンナ

Facebook

Reviews

tunes: (2010-09-08)

時間さえも貪欲に自分のモノにしようとする気構えを感じる写真でした。
http://blog.livedoor.jp/tunes1/archives/52676144.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use