高柳むつみ 展

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 高柳むつみ 展

このイベントは終了しました。

高柳むつみの作品は、磁器に古典的な中国風の絵付けや金彩が施された、端正で華やか、凛としたたたずまいのオブジェです。プラチナ彩で鈴のついた電球は、マンガでひらめきを表す頭の横に飛び出す記号。うつわを重ねて回転するアンサー。金色の球がお皿に飛び込んで赤いしぶきをあげる「からだに飛び込む脳のクラウン」は、頭ばかりではなく全身で考えたいという思いを表し、ひらめいたアイデアが転がって大きくなり、からだ全部で表現するという思いにつながります。

[画像:「からだに飛び込む脳のクラウン」(2010) 600 × 600mm]

メディア

スケジュール

2011年01月11日 ~ 2011年02月01日
休館日:日祝日

オープニングパーティー 2011年01月11日18:30 から 19:00 まで

アーティスト

高柳むつみ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use