エリック・ペレイラ 「宇宙はこういうものだと、一瞬でも言うことができるのなら」

トーキョーワンダーサイト・本郷

poster for エリック・ペレイラ 「宇宙はこういうものだと、一瞬でも言うことができるのなら」

このイベントは終了しました。

トーキョーワンダーサイト(TWS)は、TWS- Emerging、企画公募、大学連携等、様々な若手支援プログラムを実施しています。このたび、さらにアーティストの制作過程を公開するプログラムをはじめます。アーティストが、様々な人たちと対話・交流しプロセスを共有する中で、新しい表現の可能性を見出そうとする試みです。また、多くの方が、多彩でみずみずしいアーティストの感性にまぢかに触れる機会となるでしょう。

第2回目は、アメリカ、ロサンゼルスを拠点に活動する若手作家、エリック・ペレイラが公開制作を行います。日本での初めての発表となる本展では、太陽から供給される力(パワー)によって月が空間を旋回する彫刻を制作します。このプロジェクトは「ダブルバインド」を回避するためのモデルとされ、月が通る回路の中で矛盾を探る実験を試みます。

メディア

スケジュール

2010年11月27日 ~ 2011年01月30日

アーティスト

エリック・ペレイラ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use