「破滅*ラウンジ」

NANZUKA Agenda

poster for 「破滅*ラウンジ」

このイベントは終了しました。

・破滅*ラウンジとは
「破滅」とは今回企画のメインを担う、ストリートコンピューティング周辺のギーク達が唱える言葉です。
 ex)昨年末の「年越し破滅村」など

破滅*ラウンジ in NANZUKA UNDER GROUND 渋谷ではプログラミングやネットサーフィンに励むギーク達の活動に焦点を当てた展示を行います。
開発中のプログラムはこちら。:http://chaos.yuiseki.net/

関連URL:「破滅*ラウンジっていうのやるんでジャンクの PC ください!!!」http://junkure.yuiseki.net/

・カオス*ラウンジとは
「カオス*ラウンジ」とは、アーティスト・藤城嘘によって2008年から行われている展示&ライブペイント企画です。
カオス*ラウンジのアーティストの多くは、制作・発表ともにネットを中心として活動しています。 その環境は、ここ10年~15年における日本社会の高度な情報化や、深刻なポストモダン化を正確に反映したものであると言えるでしょう。
そこでは、「情報」と「物(作品)」や、「匿名性(消費者)」と「有名性(作家)」などの分断が深刻化し、彼らの活動をアートとして紹介する際の大きな障害となってきました。
ゼロ年代(2000年~2009年)と呼ばれる時代に、彼らの存在が表面化しなかった大きな理由の一つとして、「ネット」や「情報」を前提にした作品の扱いにくさがあったと言えるでしょう。
「カオス*ラウンジ2010」では、カオス*ラウンジの作品と、それらのルーツとも言うべき先行世代の作品を同時に展示し、これからますます深刻化するであろう「ネット」と「アート」の分断を克服するためのヴィジョンを示してゆきます。

本展キュレーター
黒瀬陽平(美術家、美術評論家)
藤城 嘘(アーティスト)

メディア

スケジュール

2010年05月08日 ~ 2010年05月23日

Facebook

Reviews

shumai: (2010-05-18)

行ってきました。動画 http://vimeo.com/11829032

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use