アートフェスティバル「SICF11」

スパイラル

poster for アートフェスティバル「SICF11」

このイベントは終了しました。

SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)は、 スパイラルが次代のカルチャーを担う若手クリエーターの発掘と支援を目的に2000 年にスタートしました。 1次審査を通過した若き才能100 組が、ゴールデンウィーク期間中の4日間、スパイラルホールを舞台に独創的なプレゼンテーションを繰り広げます。

会場内にはアート、プロダクトデザイン、ファッション、映像などさまざまなジャンルで創作活動を行うクリエーターたちの独創的なプレゼンテーションが繰り広げられ、新しい才能とユニークなアイディアがあふれています。

各ブースには出展者が常駐しており、来場者は作品を鑑賞するだけでなく、作家と直接話すことができます。クリエーターの持つ独特の視点や発想は、ときに私達に気付きを与え、社会に一石を投じる思わぬ力を秘めています。

会場にはそんなまだ見ぬ新しい何かとの刺激的な出会いを求め、アートファン、ギャラリストやキュレーター、バイヤー、プロデューサー、美術評論家など1 日約1000名の来場者が訪れます。これらの来場者とジャンルを超えた新しい才能との接点になることで、 SICF は若手クリエーターたちの活動を広げる場として機能するとともに、社会に対して新しい価値を創造してきました。

SICF では優秀な作品に対し、グランプリをはじめとする各種の顕彰を授与し、その活動を支援しています。
SICF11 で各賞を選出する審査員は、
南條 史生(森美術館館長)
浅井 隆(有限会社アップリンク社長)
佐藤 尊彦(株式会社ビームス販売促進部プレス係長)
服部 滋樹(デザインオフィス graf 代表)
岡田 勉(スパイラルチーフキュレーター)の5名。

日本のカルチャーを牽引してきた審査員陣がどのような才能を見出すのかは必見です。また今回から、スパイラルマーケット賞を新設。受賞者にはスパイラルマーケット(スパイラル2F)で実際に作品を展示・販売するチャンスが与えられます。SICF は、クリエーターと社会とをつなぐさまざまなチャンネルを用意して出展者の活動を支援してまいります。未来を担うクリエーターたちを探しに是非「SICF11」にお越しください。

詳細はサイトをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2010年05月02日 ~ 2010年05月05日

Facebook

Reviews

William Andrews tablog review

SICF: The Next Generation

The annual SICF at Spiral was a four-day showcase, highlighting up-and-coming talent in the fields of painting, graphics, design and fashion.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use